仕事の道具がプログラミングツールではなくなってきた

今年の年頭にプログラマー廃業宣言をしたわけだけれども (書き出してから気がついたけど、その話題はここじゃなくて日記の方に書いたんだった)、これはもちろん自分を単なる「エンジニア」と規定するのはヤメたということで、もちっと

Continue Reading →

#NSEG 75 は「第2回 みんなでやってみようの会」でした

さてこれもだいぶ時間がたってからのレポートですが、長野のテック勉強会 NSEG の5月定例会が5月28日、ケイケンシステムさんの会議室で開かれました。 今回は前に話があったように、とくに幹事を決めずにグダグダと、「あれや

Continue Reading →

#NSEG 72 で決めたことと雑感

2016年2月20日に NSEG 72 回目の勉強会がありました。 そこでいろいろと決めたことがあるので、ここにまとめておきます。もちろん絶対の決定事項ということではなく、それはおかしいんじゃないかとか、もっといい手があ

Continue Reading →

「IT」ということば

その昔、森喜朗首相が国会かなんかで「IT (Information Technology:情報技術)」を「イット」と言って失笑を買ったのはいつだったか。いわいる「インパク」の前なので、すでに15年ぐらい前のことなのだろう

Continue Reading →

最新記事

ZRAMでLinuxのメモリを増やす

Mac OS X Mavericks 以降には「メモリ圧縮」という機能がある。 かつての Classic Mac OS にも「RAM Doubler」というサードパーティツールがあったけれど、要はプログラムが使っているメ

「IT」ということば

その昔、森喜朗首相が国会かなんかで「IT (Information Technology:情報技術)」を「イット」と言って失笑を買ったのはいつだったか。いわいる「インパク」の前なので、すでに15年ぐらい前のことなのだろう

Linux で 1Password を使う

1Password という商用ソフトがある。 要は各種 Web サイトのログインID、パスワードを管理するソフトである。他にもクレジットカード番号とかをメモしておけたりもする。 MacOS では昔から有名なソフトだったの

MySQL Talk in 長野 #NSEG 49

最近また長野のIT勉強会 NSEG に参加させていただくようになりまして。以前はどちらかというと発表したり運営したりする側にいたいと思っていたんだけれども、1昨年あたりにちょいと病気した後はすっかりお客人としてわーたのし

私家版Homebrew:Ng-utf8

えーと、なんか突然 Linux でなくて Mac のハナシなんですけども、まあ他に書くところがないのでここで。 Mac Homebrew 用に、UTF-8 対応パッチ適用済みの Nihongo micro Gnu ema